新人戦、1回戦

1/19、新人戦1回戦10試合が県内3会場で行われた。
僕は徳島科学技術高校グラウンドで第4試合のみを観戦。

城東高 vs 富岡西高の試合は、非常に拮抗した試合。前半からやや富岡西高が優位に試合を進めていたがなかなか得点を奪うことができない状況であったが、前半30分、ようやく混戦から得点を決めて先制。前半は 1-0 で富岡西高がリード。
後半に入り、やはり富岡西高のペースは変わらなかったのですが、後半19分に見事に城東高が同点に追いつく。試合はこのまま延長でも決着がつかずにPK戦に。
PK戦は城東高が先攻。
城東高26○14○27×49○9○
富岡西高10○17○8○5○9○
富岡西高がPK戦を制して2回戦進出。

その他の9試合もすべて上のカテゴリのチームが勝利、2回戦に進出した。



■観戦した試合
▽新人戦1回戦(1/19 14:55、徳島科学技術高校グラウンド) 70分、延長20分
 富岡西高校 1-1(1-0,0-1,0-0,0-0) PK5-4 城東高校

今年のクラブユース選手権は?

今年のU-18、クラブユース選手権の四国大会は、、、。

もし昨年までどおり、3チーム(徳島ヴォルティスユース、愛媛FC U-18、カマタマーレ讃岐U-18)である場合は、

第1節、愛媛FC U-18(2位) vs カマタマーレ讃岐U-18(3位) 会場:愛媛県
第2節、カマタマーレ讃岐U-18(3位) vs 徳島ヴォルティスユース(1位) 会場:香川県
第3節、徳島ヴォルティスユース(1位) vs 愛媛FC U-18(2位) 会場:徳島県

となる予定である。
さて、問題は、FC今治U-18 が参戦する場合。昨年は愛媛県の3部にオープン参加したみたいである。おそらく、ほぼ中学生だったのかも?
クラブユースに参加するためには、11名は高校生がいないといけないようである。
FC今治自体は、初年度は12~13名、2年目以降は8名程度を採用して、最終的には3学年で24名程度でやっていきたい、、という話らしいです。
まずは、11名高校生がいれば、あとは、U-15の選手が何人か参加して試合はできるようである。

で、FC今治U-18が参加するとなった場合、、、1回戦総当たりなら、通常、普通に考えれば、以下のようなケースになるハズである。

第1節
 徳島ヴォルティスユース(1位) vs FC今治U-18 会場:徳島県
 愛媛FC U-18(2位) vs カマタマーレ讃岐U-18(3位) 会場:愛媛県
第2節
 カマタマーレ讃岐U-18(3位) vs 徳島ヴォルティスユース(1位) 会場:香川県
 愛媛FC U-18(2位) vs FC今治U-18 会場:愛媛県
第3節
 徳島ヴォルティスユース(1位) vs 愛媛FC U-18(2位) 会場:徳島県
 FC今治U-18 vs カマタマーレ讃岐U-18(3位) 会場:愛媛県

前年1位、2位のチームがホーム2回となるケースである。
まぁ、こんな感じになる、、、でしょうか。これならば、徳島ヴォルティスユースは徳島、香川、徳島で試合ができることになる。

他にきれいな組み合わせとしては、第2節で、FC今治がホーム、第3節でカマタマーレがホームになるケースでしょうか...。

または、
第1節を集中開催にして、第2節、第3節を各チームがホーム1試合ずつ、、とか。

第3節を集中開催にして、第1節、第2節で各チームがホーム1試合ずつ、、とか。

いろんなケースが考えられますねぇ~。

徳島ヴォルティスユース、練習試合

1/13、徳島ヴォルティスユースの練習試合を観戦。

これが僕にとって今年初めてのサッカー観戦。

対戦相手は、プリンスリーグ四国に昇格してきた高知中央高校。

さて、徳島ヴォルティスユースは、2年生 13人、1年生 11人。
この日は、2年生が一人怪我でベンチ外。痛いですねぇ...。

残り23名が練習試合のピッチに立ちました。

40分x3本で、GKは3人なので、40分ずつ。
残り20人を二つのグループに分けて、だいたい60分ずつ、という感じでした。

1本目は、1分に先制、31分に光藤くん、33分に澤崎くんの得点で3-0。しかし、39分にオニエくんに決められて 3-1。
2本目は、6分に吉本くんに得点、19分にフィールドプレーヤーが全員交代。
3本目は、19分に四宮くん、21分、25分にちょっと分からないかったですが得点が入り、33分には3本目13分に交代出場した新一年生の得点。そして38分には福田くんの得点で、3本目は5-0。

結局、3-1、1-0、5-0 の 9-1 で勝利でした。

高知中央高校は、オニエくんが、1本目、2本目に出場。ケネスくんが、2本目、3本目に出場.参入戦では徳島北高校戦で救急車で運ばれた中越幹太くんは1本目から3本目の途中まで出場した。

徳島ヴォルティスユースは、結局、2年生 12名、1年生 11名、新1年生 1名の 24名がピッチに立ちました。
松原くんは相変わらずいいパスを出してましたねぇ。

さぁ、プリンスリーグ四国の開幕戦ではいったい誰がスタメンを取るのか。楽しみですねぇ。

■観戦した試合
▽練習試合(1/13 12:00、しらさぎ球技場) 40分x3本
 徳島ヴォルティスユース 9-1(3-1,1-0,5-0) 高知中央高校

ヨルディ バイス選手が加入。

長崎よりヨルディ バイス選手が期限付き移籍で加入。

背番号は 3 とのこと。

これで、32名。



背番号の推移



Jリーグ参入以降



背番号別成績




予防接種

この週末は予防接種を受けに行く予定です。。。

風しんの抗体検査を年末に受けたところ、、、

結果は、

HI検査で「8未満」

抗体がない、ようです......。

明日にでも予約して、この週末に予防接種をしようかと...。

http://www.city.tokushima.tokushima.jp/hoken_center/h30fuusinjyosei.html

徳島市では、半額を助成してくれるとのことです。

月別 アーカイブ