囲碁

囲碁

一力遼碁聖が天元獲得、九段昇段

12/16、徳島ではJ1昇格を決めた日であるが、同じ日に、徳島では天元戦第5局が行われていた。井山裕太天元に一力遼碁聖が挑んだこのシリーズ、第1局で一力碁聖が先勝、第2、第3局は井山天元が連勝し、一力碁聖をカド番に追い込んだ。ここから第4局...
囲碁

大西竜平五段が本因坊リーグ入り、七段昇段

大西竜平五段が本因坊リーグ入りを決めて七段昇段。 これで、タイトル獲得、リーグ入りなどでの昇段は累計37人目、そして、三大リーグ入りは18番目の年少記録となる。 注目されていた棋士で、もう少し早くリーグ入りするかと思ってましたが、20歳での...
囲碁

最年少名人

名人戦で芝野虎丸八段が張栩名人に4勝1敗で勝ち、新名人となった。 なんと10代の名人である。あわせて九段昇段も決まった。 最年少九段にもなった。 2003年以降、タイトル獲得などで七段、八段、九段に昇段できるようになってから芝野虎丸名人は3...
囲碁

竜星戦

上野愛咲美女流棋聖がなんとベスト4に進出した。 今まで女性の棋士が全棋士参加棋戦でベスト4に進出するのは初めてらしい。 上野愛咲美女流棋聖は現在二段である。竜星戦であと2つ勝てば、なんと七段昇段が決まる。 2003年以降昇段の規定が大きく変...
囲碁

棋聖戦

棋聖戦のSリーグが大詰め。 棋聖戦は現在の形態になり5期目であるが、順位の差が非常に大きい。 ■第44期 Sリーグは残り1局となった。 河野臨九段vs許家元八段。 河野臨九段が勝てば、1位河野臨九段、2位高尾紳路九段となり、河野九段、高尾...
囲碁

横塚力三段が本因坊リーグ入り、七段昇段

横塚力三段が本因坊リーグ入りを決めて七段昇段を決めた。 最終予選では、竹内康祐三段、藤村洋輔三段、伊田篤史八段を破った。 本因坊戦のリーグ入りで七段を決めた棋士はこれで4人目。 余正麒三段  第69期本因坊戦 18歳2ヶ月 伊田篤史四段 第...
囲碁

芝野虎丸七段が名人挑戦、八段昇段

芝野虎丸七段が名人戦のプレーオフを制して、名人挑戦と八段昇段を決めた。 タイトル獲得やリーグ入りなどによる昇段はこれでのべ34名となった。 名人戦の挑戦者になり八段に昇段するのは、2008年の井山裕太棋聖以来となる。 井山裕太棋聖は2008...
囲碁

村川八段が十段獲得

十段戦第4局で村川大介八段が井山裕太十段(五冠)に勝ち、3勝1敗でタイトル奪取。 村川八段はタイトル2期で明日付けで九段昇段です。 2003年の昇段規定が大きく変わってから、勝ち星でなく九段へ昇段したのは、 2003年の柳時熏七段(天元4期...
囲碁

許家元七段が碁聖獲得

碁聖戦で許家元七段が井山裕太七冠を3-0のストレートで破り、碁聖獲得。 これで、8/4付けで八段昇段も決めた。 タイトル獲得などによる昇段規定が適用されるのは今回が31回目。 このケースでの八段昇段は9例目。 八段昇段は、 井山裕太棋聖が1...
囲碁

許家元四段が棋聖戦でSリーグ昇格

許家元四段が棋聖戦でSリーグ昇格を決めた。 規定により七段昇段となる。今までの活躍からは少し遅すぎた感もある。 棋聖戦でのリーグ入り(現在の仕組みではSリーグ昇格)は3番目の年少記録となる。 最年少記録は一力遼四段の16歳9ヶ月、井山裕太七...
タイトルとURLをコピーしました