高校サッカー選手権予選準々決勝

徳島県大会、
10/27 に準々決勝が行われました。
川島高 vs 小松島高は、川島高が勝つかなぁ、、と思ったのですが、なんと小松島高が勝ってベスト4進出を決めました。
今日 11/3 は準決勝となります。

準決勝のカードは、
徳島市立高(プリンスリーグ四国3位) vs 鳴門高(T1 5位)
小松島高(T2 10位) vs 徳島北高(T1 1位)
のカードになります。

ここ2年間の対戦成績はこちら。

ここ2年間で徳島市立高と鳴門高の公式戦での対戦はありませんでした。
そして、小松島高と徳島北高は、昨年、今年と総体で対戦し、いずれも徳島北高が勝っています。



四国4県では。
高知西高と明徳義塾高のプリンスリーグ四国勢の対戦は高知西高がPK戦で勝利となっています。
香川県では、プリンスリーグ四国勢は3チームが勝ち上がり、本日準決勝です。




コメントする

最近のブログ記事

「ホームグロウン制度」の導入
以前、「ホームグロウン制度」という記事を…
高校サッカー選手権予選準々決勝
徳島県大会、 10/27 に準々決勝が行…
クローバーリーグ最終節、結果
今日、10/27、2018年のクローバー…