ユースから初出場!

昨日は徳島ヴォルティスの開幕戦。

なんと二種登録の藤原志龍選手が途中出場。

徳島ヴォルティスユースに所属していた選手が徳島ヴォルティスのトップチームのJリーグの公式戦に出場するのは初!ということになりますね。

僕が初めて藤原志龍選手を見たのは今から約3年前の高円宮杯の四国予選のシーガルFC戦。
後半途中から出場し、その試合の6点目を決めたのですが、ドリブルドリブルドリブルで持ち込んでのゴール。すごい!と思ったものでした。あれから期待し続けて3年、ようやくトップチームデビュー。まだまだ頑張って欲しい。

コメントする

最近のブログ記事

千葉戦
千葉戦が今年2回目のサポートスタッフ。 …
Tリーグ、2018年
入れ替え戦の結果、 阿波高→T1 城ノ内…
ユースから初出場!
昨日は徳島ヴォルティスの開幕戦。 なんと…