T1、徳島ヴォルティスユースが大一番を制す

| コメント(0)

T1が1/24、25に徳島スポーツビレッジほかで行われた。

注目の全勝対決は徳島ヴォルティスユースが2-1で徳島市立高校を下して首位に浮上した。(注:1/26の徳島新聞朝刊には徳島市立2-1徳島ヴォルティスユースとありますが間違いです)

徳島ヴォルティスユースは残り2試合を1勝1分でプリンスリーグ復帰が決定します。

川島高は昨日の勝利で残留が決定。

降格争いは富岡東高、城南高、城ノ内高、阿波高に可能性があるが、実質、城ノ内高と阿波高の争いとなりそう。

▽1/24(土)
  阿波高校               3-4 城南高校
  富岡東高校             1-2 鴨島商業高校
▽1/25(日)
  川島高校               1-0 城ノ内高校
  徳島ヴォルティスユース 2-1 徳島市立高校
▽T1順位表
                          試 勝 分 敗 得 失  差 点 ヴ市川富南内阿鴨
 1 徳島ヴォルティスユース  5  5  0  0 21  2 +19 15 -○○ ○○ ○
 2 徳島市立高校            5  4  0  1 21  4 +17 12 ●-○○○  ○
 3 川島高校                6  4  0  2  7  6  +1 12 ●●-○○○ ○
 4 富岡東高校              6  3  0  3 17 10  +7  9  ●●-○○○●
 5 城南高校                7  3  0  4 12 27 -15  9 ●●●●-○○○
 6 城ノ内高校              6  2  0  4 11 16  -5  6 ● ●●●-○○
 7 阿波高校                4  1  0  3  9 17  -8  3    ●●●-○
 8 鴨島商業高校            7  1  0  6  8 24 -16  3 ●●●○●●●- →T2降格

■1/25 T1リーグ(12:30~、板野) 川島高校 1-0 城ノ内高校

後半途中から。20分ほど観戦。一進一退でした。
林コーチが主審をやってました。

■1/25 T1リーグ(14:30~、板野) 徳島ヴォルティスユース 2-1(1-1,1-0) 徳島市立高校 [6]

こちらは大一番ということもあり、主審、線審はちゃんとした方になっていました。
前半3分、左サイド藤本誠也くんがあがっていき、ゴールラインギリギリから1人かわして中へ。中では混戦から最後は尾形くんが押し込んで先制!
しかし、後半11分、ゴール正面でファールからFK。これを徳島市立高3番の選手に決められて1-1の同点。
18分、選手が倒れて相手が出したボールを返そうとして、岡くんが蹴ったボールは風に押し戻されバー直撃。
19分、右からのFKを岡くんがたたきつけるもバーを超えた。
31分、徳島市立高10番の選手にイエロー。10番の選手はハーフタイムにひっこみました。
前半はやや押され気味。
後半に入ってもやや押され気味。
20分に小笠くんに代えて井坂くん。
31分、左サイド藤本誠也くんがゴールに向かって強引にドリブル突破。これをPA内で倒してしまいPK。
32分、PKを尾形くんが落ち着いて決めて2-1と勝ち越し。
2分ちょっとのロスタイムも無事にしのぎ2-1で勝利し、大一番を制しました。

ところで、今日は中学2年生が3人ベンチ入り。こういう展開のため出番はなかったですが、期待したいですね。

■2008年T1後期日程
▽12/24(水)
  09:30 川島高校               vs 阿波高校     TSV(人工) ...不明
▽1/31(土)
  10:00 徳島市立高校           vs 阿波高校     城ノ内高G
  11:30 徳島ヴォルティスユース vs 富岡東高校   城ノ内高G
▽2/1(日)
  13:00 徳島市立高校           vs 城ノ内高校   城ノ内高G
  14:30 徳島ヴォルティスユース vs 阿波高校     城ノ内高G

コメントする

最近のブログ記事

四国決戦?、ユース版
今日は、カマタマーレ讃岐U-18 vs …
高校総体予選、2回戦
昨日、高校総体県予選2回戦が行われた。 …
高校総体予選、1回戦
先週末、高校総体県予選1回戦が行われた。…